電話代行のメリット

個人事業主の電話応対はそれだけで時間がそがれてしまいます。またテレワークで事務所に社員が少ない企業も電話応対さえ委託すれば業務に集中できます!

電話代行を依頼したことがある人の声

仕事の効率が上がりました!

私一人での事業所なので、電話が来ると仕事の手が止まってしまいますが、電話代行を利用したら、必要な折り返し電話の取捨選択ができ安心しました。

LINEで報告が入るのは安心です

受電内容をすぐにLINEで報告してくれるので、当方も連絡がしやすくなりました。感謝です。

設定が簡単ですぐに始められます

転送電話設定をすれば利用可能なので、「電話を受け取れないとき」だけの利用も可能です。

勧誘電話をシャットアウトできます

会社の性質上、営業や迷惑な電話も多いのが特徴です。一次取次で電話代行を利用したら業務がスマートになりました。

丁寧な応対をしてもらえます

社員が不満そうな声で対応し、お叱りを受けることがありました。電話代行ではそれがないので安心しています。

利用したい理由をはっきりさせよう

オペレーター

電話代行を利用したいとき、どのような基準で選べばいいのでしょうか。最大のポイントとなるのが、どのような目的で利用したいのか条件を整理するという点です。実際に電話がかかってくる件数や対応してほしい内容などの状況によって、利用したい目的には違いがあります。自社の利用目的に合った形で利用できる業者を選ぶことで、相性の良い業者を探しやすくなります。料金だけで選んでしまうと、金額は安くても対応可能件数が少ないなどのケースも見られます。自社の利用目的に合っているか電話代行の業者を1つずつ比較して、検討していくことが大切です。まずはどのような業者の候補があるのか調べたうえで、条件を比較しながら検討していくことが選ぶポイントの1つです。

業者の情報を集めることも大切

オペレーター

電話代行を利用するのであれば、業者ごとのサービスの内容だけ比較すればいいと考えている方もいます。しかし代行業者そのものが信頼できない場合、サービスをより良い形で利用できない可能性があります。代行業者の顧客対応は問題ないのか、実績は十分なのかなどの点を比較しながら、安心して利用できるところを選ぶようにしましょう。また実際に業者を利用している方の評判から、安心して利用できそうなところか考えていくことも必要です。

金額はしっかりと確認すること

オペレーター

電話代行を利用している方の中には、料金トラブルに巻き込まれている方もいます。支払いは基本料金のみだと考えていたら、電話の件数が多かったなどの理由で、追加料金が発生することもあります。月額料金にオプション料金が加算されて想定より高くなるなどのケースもあるため、トラブルにならないように契約前に電話代行の料金の確認をしましょう。料金体系で不明な点があれば、しっかりと問い合わせを行って問題なく利用できそうか考えていくことも大切です。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中